ホーム > 合鴨農法

合鴨農法

夢であった無農薬米を初めて実現させたのが合鴨農法です。田んぼに合鴨雛を放鳥し、除草・除虫を行うとともに、糞は追肥となり、濁水・刺激効果など稲に多面的な効果をもたらします。しかも合鴨は肉となりごはんと一緒に食卓を豊かなものにします。まさに有畜複合経営の典型です。

私たちの命と環境を守る見事な農法であり、アジア地域が共有する大切な宝物でもあります。

ページトップへ